慈恩舎は真宗大谷派 慈雲山 佛乗寺(ぶつじょうじ)が運営する納骨堂を備えた仏事・法要・供養を行えます

佛乗寺トップページへ
慈恩舎のご案内慈恩舎のご案内納骨堂のすすめ納骨堂のご案内本骨阿弥陀如来壇ご納骨までの流れ
※現在一部のページが準備中です。
慈雲山 佛乗寺のご紹介供花の代行
永代経について

年経・申経

佛乗寺ブログ

佛乗寺 慈恩舎 納骨壇のご案内

大阪市認定納骨堂 (第一納骨堂)大阪市指大保第8号 (第二納骨堂)大阪市指大保第18号
納骨堂参拝時間午前9時〜午後6時※時間外に参拝ご希望の方は、事前にお問い合わせください。
●皆様の子孫に代わり、永代にわたってご遺骨を護持管理いたしますので、無縁になる心配はございません。(一時預かり壇は除く)
●様々なご納骨状況に対応すべく、多種多様の納骨壇を設置しております。
●行き届いた施設と決め細やかな心遣いで安心してご納骨いただけます。
●毎日欠かさず法務員一同でお勤めを行います。
●ご参拝時には、納骨堂内にて読経を勤めます。【事前に申し込み必要】
●お家の方に代わり、故人の月命日・盆・正月(年十四回)には仏花をお供えいたします。【希望者のみ】
●大手警備会社『セコム』との提携により防火、防犯に万全を期しています。

ご希望に応じた形式の納骨壇をお選びいただけます

ご要望に応じて、それぞれ仏具一式を用意できます。
高さ:95cm×幅:42cm
×奥行き:42cm

3体収納可能
上部に御本尊を安置し、下部にご納骨ができます。
高さ:190cm×幅:47cm
×奥行き:42cm

6体収納可能
上部に御本尊を安置し、下部にご納骨ができます。
高さ:38cm×幅:36cm
×奥行き:42cm

1体収納可能
上段から下段まで5段に分かれ各1基。正面御本尊の奥にご納骨ができます。

高さ:95cm×幅:42cm
×奥行き:42cm

2体収納可能
上段・下段で各1基。
それぞれ上部に御本尊を安置し、下部にご納骨ができます。

その他、用途に合わせてお選びいただけます。

■ご本堂須弥壇
当寺、本堂に安置される『阿弥陀如来像』の御台座<須弥壇>内にて特別に永代納骨ができます。(本骨のみ)※限定あり
■一時預かり壇
納骨堂内、一年ごとの契約更新にてご納骨ができます。

佛乗寺納骨壇 冥加金のご案内

様式
冥加金
維持管理費
合計
家族壇 菩提樹
6体納骨(永代)
150万円
一切不要
150万円
家族壇 沙羅双樹
3体納骨(永代)
120万円
120万円
夫婦壇 上段
2体納骨(永代)
100万円
100万円
夫婦壇 下段
2体納骨(永代)
85万円
85万円
個人壇 T(2、3壇目)
1体納骨(永代)
45万円
45万円
個人壇 U(1、4壇目)
1体納骨(永代)
35万円
35万円
個人壇 V(5段目)
1体納骨(永代)
25万円
25万円
ご本堂 須弥壇
本骨1体のみ(永代)
50万円以上
一切不要
50万円以上
一時預かり壇
1体納骨
年間3.5万円
-
年間3.5万円
●各納骨壇内(※ご本堂須弥壇・本骨阿弥陀如来壇・一時預かり壇は除く)の仏具一式は別途¥15,000にてご用意致します。
●各種納骨壇(一時預かり壇は除く)にて、ご遺骨を永代にてお預かり致します。
●維持管理費は一切不要です。【但し、年2回(夏期・冬期)の懇志金(護持会費)にご協力願います。】
●その他ご納骨でお困りの方、ご相談に応じます。